大会について

応募に関するQ&A

  • Q. 応募用紙はいつからダウンロードできますか?
    応募受付期間はいつから始まりますか?
    A. 第14回大会応募用紙のダウンロードは5月15日(水)からできるようになります。
    応募受付期間は7月1日(月)から8月10日(土)までです。
  • Q. 栄養価成分表は6訂または7訂ですか?
    A. 7訂で算出して下さい。
  • Q. 総使用食材数に調味料は含まれますか?
    A. 醤油やさとう、塩、こしょうのような、いわゆる調味料は、食材数には加えません。
    (味噌を除く)
  • Q. 調味料の地場産物の数え方を教えていただけますか?
    A. 地元でとれる(生産される)食材にあわせ、地元食材を原料にした加工品や八丁味噌・仙台味噌のような特徴的な食材は、地場産物とする。
  • Q. 郵送の場合、献立の写真は画像データでも良いのでしょうか?
    A. 画像データでも問題はございません。
  • Q. 私立の学校ですが給食甲子園へ応募は可能でしょうか?また対象は幼稚園から高校まででしょうか。
    A. 1食の食材費が約250円〜300円程度の予算で作られてる学校給食の応募は可能です。小・中・高校が対象になります。
  • Q. エントリーシートに栄養教諭と学校栄養職員で丸をつけるところがありますが正規、非正規は関係ないでしょうか?
    A. 関係ございません。
  • Q. 選考基準に、他の学校給食コンクールで、いずれかの賞を得た場合とありますが、優良賞でもだめでしょうか。メインが一緒ならだめですか。
    副菜も含めて内容を変えたらよろしいですか。
    A. トレーの献立がまったく同じでなければ応募は可能です。
  • Q. 給食甲子園の応募用紙に、献立と分量と作り方を書きますが、作り方は作業工程を見通した作り方でしょうか。または、料理本にあるような作り方でしょうか。
    A. 普段の作業工程を見通した作り方です。
  • Q. 共通献立の応募は可能なのでしょうか?
    A. 共通献立の中心的作成者(自他共に認める)であって、自分の学校において実施済みの献立は応募可能です。