16th contest第16回大会

第16回大会応募用紙のダウンロード

応募受付は終了しました。

  • 応募用紙は、①エントリーシート、②アピールシートの2種類で成り立っています。
  • エントリーシートとは
    基礎情報(施設&応募者情報・献立対象・施設区分・食数)、献立内容、使用地場産物、栄養価数値
    ※14回大会より食品番号(7訂食品成分表・補を含む)を入力する項目が増えました。
  • アピールシートとは
    献立の特色と地場産物の活用等、栄養価計算表、応募した献立を用いて食に関する指導を行う際の内容や課題、作品画像、そのほか関連資料があれば、ワードまたはPDFにしたものです。

7月1日から始まる応募受付開始について

エントリーフォームからメールアドレス登録を行っていただきます。第16回大会受付事務局から登録いただいたメールアドレスへ確認の返信いたします。確認メールに記載されたURLからアップロードサイトにアクセスをして、エントリーシートとアピールシートを応募者全員が必ずサイト一括で提出をしてください。

応募用紙ダウンロード(5/20から開始)から応募受付完了までの手順は以下の通りです。

公式サイトからエントリーシート、アピールシートをダウンロード(5/20開始)

エントリーシート、アピールシートを作成

公式サイトのエントリーフォームから、メールアドレスを登録(応募受付事務局から確認メールが届きます)(7/1~8/17)

確認メールに記載されたURLからアップロードサイトにアクセス

エントリーシート、アピールシートをアップロード

受付完了

※PCのセキュリティーの関係で応募用紙がアップロードできない場合は、
第16回大会応募受付事務局までご連絡ください。

ネット一括応募にした理由

これまで3年間にわたり、「ネット一括応募」と「郵送とネットを合わせた応募」の応募受付は二つの方法からでした。昨年の15回大会では98%まで「ネット一括応募」になりました。先生方からのご協力のおかげで応募受付のデジタル化が進みました。第16回大会より応募受付は「ネット一括応募」だけになります。今大会も全国の栄養教諭、学校栄養職員の先生方からのご応募を事務局一同お待ちしております。

ネットの応募を重視した理由

レシピや地場産物の活用などの貴重かつ膨大な情報がデジタル化されないと、先生方の重要な作品が活用されません。

デジタル情報としてデータベースを作成すると、特定の食材を使ったレシピの抽出などができ、食育行政に役立つ情報として活用できます。また、アピールポイントの内容もデータベースになると、食育に関する現場からの報告として簡便に編集することができ、食育行政に役立つ情報として活用できます。さらに献立研究、栄養学など学術現場でも有効な研究資料として活用できるようになります。

     

問い合わせ

■応募に関する問い合わせ先

第16回大会応募受付事務局(JM&カンパニー内)

〒104-0061 東京都中央区銀座4-14-4-201

電話:03-5565-3477 FAX:03-5565-4669(月〜金10:00〜17:00土日祝除く)

メール:kyusyoku-kosien16@jmcom.co.jp

インターネット受付のファイルの記入方法、アップロードの仕方など、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

■イベント全体の問い合わせは、本部事務局まで

全国学校給食甲子園事務局 担当:峯島朋子

〒106-0031 東京都港区西麻布1-2-23-301

電話:03-6447-5901 FAX:03-6447-5902(月~金9:30~18:00土日祝除く)

メール:info@kyusyoku-kosien.net