あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.86

ハマナス

6月25日

 

 

映画「地の涯に生きる」のロケに知床・羅臼町を訪れた森繁久弥は、ロケが終わった時の町民とのお別れ会で自ら作詞作曲した「知床旅情(サラバ羅臼」)」を歌い、別れを惜しんだそうです。「知床の岬にハマナスが咲く頃、想いだしておくれよ俺達のことを」と。「知床旅情」は加藤登紀子の歌としても有名ですが、元祖はこの歌を作詞作曲した森繁久弥ですね。

ハマナスはハマナシ(浜梨)のことで、海岸端に白い花を咲かせ、その実はちょうど梨の形をしていることから、この名がつけられたとか。Japanese rose と呼ばれており、雅子皇后のロイヤルシンボルでもあります。寒さに強いバラ科の植物で、バラの新種開発に重要な役割を果たしていると言われています。

6月の第3土・日に「知床開き」が行われますが、2005年7月に我が国で屋久島、白神山地に次ぐ3番目の世界遺産に指定されています。

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー