あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.145

ワタ

8月23日

 

 

 

衣食住の衣になくてはならないものが木綿です。絹や化学繊維もありますが、身につけるものの多くはコットン、木綿ですね。7000~8000年前からワタは生産されていたといわれています。

アオイ科ワタ属の総称で、多年草なのですが、棉という木偏を使ったり、木綿と書いたり、棉の木とか呼びますのでちょっとややこしいですね。

花はクリーム色のものが多く、7~8月に咲きます。その後、蒴果(さくか)と呼ばれる実をつけて、その実がはじけて白い繊維のコットンボールが現れます。その時期のことを、七十二候では「綿柎開く(わたのはなしべひらく)」が8月23日頃からです。七十二候に綿が取り上げられていることからしても、古くから日本に導入されています。

木綿の生地は、吸水性も良く、肌触りがいいので、タオルや下着、Tシャツ、そして洗いざらしのGパンとして広く愛用されています。そういえば、太田裕美さんの歌う「木綿のハンカチーフ」というのがありました。ラストの歌詞が“・・・涙拭く 木綿のハンカチーフ 下さい”と。

 

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー