あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.28

ユスラウメ(梅桃、毛桜桃)

4月28日

 

 

それぞれの個性を大事にして、自分らしい花を咲かせようという意味の「桜梅桃李」という言葉があります。この言葉は鎌倉時代にまとめられた『古今著聞集』に“春は桜梅桃李の花あり 秋は紅蘭柴菊の花あり”と出ているそうですが、日蓮上人もこの言葉を使って説話をしたということです。

4月28日の誕生樹にしているユスラウメは漢字表記にもあるように、梅、桜、桃の3つの花の組み合わせで、ちょっと混乱してしまいます。ここに出てくる4つの春の花は、みんなバラ科サクラ属に分類されていますが、“スモモ(李)もモモ(桃)もモモのうち”という早口言葉がありますが、植物分類の側からすると“スモモもモモもサクラのうち”と主張したいところです。“も”が続く早口言葉ですから、所詮、野暮なことでしょうか。

ユスラウメも同じサクラ属の仲間で、4月頃に花を咲かせ、5~6月頃に赤い実をつけ、しかも、この実はサクランボ(桜桃)のような味がして美味しいといいます。

また、成蹊大学の名前の由来は“桃李不言 下自成蹊”という司馬遷の作品の言葉からと言われています。この4つの桜、梅、桃、李は、花も実もすごく我々の役に立っているのです。

文:椋 周二

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー