あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.149

ヤマナラシ

8月27日

ヤマナラシの学名は、Populus sieboldii で、日本の植物や日本文化をヨーロッパに数多く紹介したシーボルトを記念してつけられました。

ヤナギ科の落葉高木で、日本各地に自生するいわば「日本のポプラ」です。風が吹くと枝がたなびき、葉がザワザワと音を立てることから「山鳴らし」という名前になったといいます。材は白く、柔らかく、箱作りに使われることから「ハコヤナギ」という別名もあります。

田舎の小学校に転校してきた少年がまた風のように転校していくという宮沢賢治の「風の又三郎」に登場する木がヤマナラシだと想像したくなります。ただ、宮沢賢治の生地・岩手県石巻市には「ギンドロ広場」という賢治記念のエリアがあります。このギンドロ(別名、ウラジロハコヤナギ)はヤマナラシと同じグループなのですが、原産地はヨーロッパです。賢治は友人との書簡やり取りで、ヤマナラシもギンドロもどちらも好きだったようです。

宮沢賢治は1896(明治29)年8月27日生まれで、今なお、ファンも多く、生地・岩手県石巻市では生誕祭が行われます。

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー