あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.205

ムラサキシキブ

10月22日

 

ムラサキシキブは日本の山野に自生するクマツヅラ科の落葉低木で、学名が Callicarpa japonica(日本の美しい実の意) 、英語名が Japanese beautyberry とあるように、秋には奥ゆかしい紫色の小さな実をつけます。

日本の文学史上、最高傑作といわれている「源氏物語」の作者の紫式部の名前にあやかってつけられたといわれています。江戸時代からこの名前で知られていて、命名者は解らないのですが、風情を感じる紫色の実から連想したのでしょうが、なかなかの発想です。

同じ仲間の園芸種で、やはり紫色の実をつけるコムラサキというのがあります。、花は6~7月頃咲き地味なのですが、枝垂れ加減の細枝に整然と鮮やかな紫の実をつけます。花屋さんなどではコムラサキをムラサキシキブと呼んでいることが多いようです。

10月22日は京都三大祭りの一つである「時代祭」の日で、明治時代から平安時代までの有名人の行列が練り歩くのですが、紫式部はひときわ目立つヒロインでもあります。学生時代に馬術部に入っていたのですが、部の資金稼ぎで馬を引く従者のアルバイトをやった思い出もあります。

同じ日の夜には、鞍馬の火祭もあり、なかなか見応えのある勇壮なお祭りです。

 

〇 実むらさき老いて見えくるものあまた(吉野 義子)

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー