あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.146

ナツミカン

8月24日

ナツミカンは、ナツダイダイ(夏代々)の通称で、学名をCitrus natsudaidaiとあるように日本原産の柑橘類です。江戸中期に山口県長門市に漂着した柑橘類の実の種を播いて育てたのがルーツといわれています。5月ごろ、5弁の芳香のある白い花が咲き、秋頃には実がなりますが、その実はちょっと酸っぱ過ぎるのでそのままおいておくと、次の年の夏頃、酸味が抜けて食べやすくなることからナツダイダイ(ナツミカン)となったといわれます。ルーツである山口県の県の花に指定されています。

終戦直後の昭和21(1946)年8月24日のこと、翌日予定されていた静岡県の伊東市と東京を結ぶNHKラジオの放送用に、急遽曲作りを頼まれた作曲家・海沼実はたまたま訪問してきた作詞家・加藤省吾とともに、たった一日で童謡『みかんの花咲く丘』を完成させ、翌日の放送に間に合わせたというエピソードがあります。海沼実は児童合唱団「音羽ゆりかご会」の創設者でもあります。

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー