あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.147

タイサンボク

8月25日

北アメリカ原産のタイサンボクは、その大きな花を賞賛する意味で学名を Magnolia grandiflora (「大きな花のマグノリア」の意味)といい、英語名では Evergreen magnolia と呼ばれるように常緑であるというのはマグノリアの中では珍しい。

南北戦争の北軍の将軍で、後に18代アメリカ大統領にもなったグラント将軍は、大統領を辞めた後の明治12(1879)年に夫人同伴で訪日し、明治天皇も同席された都民主催(渋沢栄一代表)の歓迎会が8月25日に盛大に開催されました。その折り、グラント将軍はローソン桧を、夫人が北米原産のタイサンボクを上野公園に記念植樹され、現在もその石碑が上野公園にあります。また、「グラント玉蘭」と呼ばれ、日米友好のシンボルの木の一つになっています。

高木なのでなかなか身近で花を見るのが難しいのですが、堂々として品のある花です。

 

〇 泰山木一花を朝の日に捧ぐ (岸 風三楼)

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー