あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.185

ギンモクセイ

10月2日

ギンモクセイ(銀木犀)は、中国原産の常緑小高木で、キンモクセイ(金木犀)の基本品種になります。つまりキンモクセイ(金木犀)はギンモクセイ(銀木犀)の変種ということになります。モクセイというと一般的には銀木犀を指すことが多いといいます。

儒学者林道春は「梅村載筆」で、モクセイのことを「はじめ天より下りて、秋に到ればその香り遠きに聞こゆ。時に天人ありて李木李犀という。これ天上の桂木なり。」と書いており、ここから「木犀」ということになったといわれています。中国ではギンモクセイは「桂花」、キンモクセイは「丹桂」と呼ばれており、景勝地で有名な「桂林」は木犀(ギンモクセイ)が多いことによるとのことです。キンモクセイに比べると、ギンモクセイは花の色も白で、香りも控えめですが、品がいい感じがします。

キンモクセイと同じく、雌雄異株で日本には雄株しかないといいます

〇 義兄弟銀木犀の屋敷にて (飯島 晴子)

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー