あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.18

オモイガワザクラ(思川桜)

4月18日

 

2日続いてサクラになりますが、この日の誕生樹はオモイガワザクラ(思川桜)にしました。桜研究家の久保田秀夫氏が栃木県小山市の修道院の十月桜の種子を播いて育てたものの中から発見・育成したオモイガワザクラは、花が半八重で6~8枚ぐらいのピンク色の小さな花をつけ、とても愛くるしいサクラです。

小山市内を流れている思川に因んで、「日本花の会」の桜図鑑には“オモイガワ”として登録されています。その思川河畔にはたくさん、「桜の里親制度」で植えられており、至るところで生育されています。市民あげてこのサクラを大事にしているのでしょう。いまや小山市の“木”に指定されていて、シンボルとなっているようです。

川の名前の“思川”という語感と愛くるしい花が何かぴったりとします。

 

〇 思川の岸辺を歩く夕べあり幸うすかりしきみをおもひて(小池光『思川の岸辺』)

文:椋 周二

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー