あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.101

オオヤマレンゲ

7月10日

 

モクレン科の落葉高木で、白井光太郎博士が明治28(1895)年に奈良県天川村・大峰山でオオヤマレンゲ(大山蓮華)の自生地を発見し、その後の天然記念物指定にも尽力されたとのことです。そして、この自生地は2004年の「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産にも指定されています。

”レンゲ”は蓮華の意味で、蓮の花のような花をつけることによります。別名、「天女花」と呼ばれていますが、白井博士も村人たちが山中でこの花に出会うと天女に遭遇したと記しています。私は名古屋市内の公園でこの花に遭遇したのですが、まさに「天女花」というのがふさわしい感じで、他に例えるなら白無垢姿の花嫁姿を見るような感じがします。

初夏の頃咲く優雅で品のある花が、多くの人を魅了し、標高2000メートル近くある大峰山には、花の季節になるとファンが多く、訪れるといいます。

 

文:椋 周二

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー