あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.112

アザレア

7月21日

 

アザレア(Azalea)というとツツジの英名ですが、日本ではヨーロッパで改良されたツツジを「アザレア」とか「西洋ツツジ」とも呼びます。花びらが縮れているのが特徴で、赤やピンクなど鮮やかであり、可愛らしい感じのする花です。

なかでも台湾のタイワンツツジがベルギーに持ち込まれ、そこで改良されたことから「ベルジアン・アザレア」が有名です。湯浅浩史氏によると、これはパン屋さんだったピー・モルチェル氏が改良を始めたのだとか。

ベルギーは、1831年7月21日にレオポルド一世が即位してネーデルランド(オランダ)から独立し、この日がナショナルデーになっています。

ところで、今年のオーガスタ・マスターズトーナメントでは松山英樹が日本人男子として初のメージャー優勝を果たしました。このオーガスタは各ホールがそれぞれ特徴ある花木で設計されていて、とても美しいコースです。その13番ホールはアーメンコース(スコアは神に祈るのみ)の一つでアザレアが1600本も植えられて名物ホールです。かって、中島常幸が13打も叩いた魔女の棲むホールです。松山の4日間のスコアは、バーディ、イーグル、パー、パーのトータル、マイナス3打という凄いものでした。魔女のご機嫌を損ねなかったのが勝因だったのではと思っています。

 

文:椋 周二

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー