あなたの誕生樹

あなたの誕生樹NO.88

スイカズラ

6月27日

 

目が見えず耳が聞こえず話すことができなかったヘレンケラーは、家庭教師アン・サリバンとスイカズラの花の匂いに誘われるようにして井戸端に行き、そこで素晴しい何か冷たいもの、つまり「水」を認識し、言葉を初めて理解したといいます。そのいい匂いの花は、スイカズラ(忍冬)なのですが、常緑の蔓性木本で細長い筒状の花には蜜が多く、それを子供たちが「吸う」ということから“吸い葛”(スイカズラ)と名付けられたとのことです。別名の“忍冬”は葉を丸くして冬を越すことから。また、花が白から黄色に変化する様から“金銀花”とも呼ばれています。

英名はJapanese honey suckle といわれるように日本各地に自生していて、アメリカには緑化のために導入され、今では日本でのセイタカアワダチソウと同じく害草化していると言われているようです。しかし、アメリカに導入されていなければ奇跡の人の誕生もなかったかも知れないのでしょうか。

奇跡の人・ヘレンケラーが1880年6月27日に誕生したことから、この日は「奇跡の人の日」となっています。

『あなたの誕生日、何の樹?』カレンダー