• HOME
  • 2018年 第13回大会
  • 予選審査結果

13th contest 第13回大会について

代表者紹介

中部・近畿ブロック
岐阜県

岐阜中央中学校給食共同調理場

  • 所在地
    岐阜県岐阜市京町3丁目19番地
  • 施設名
    岐阜中央中学校給食共同調理場
  • 受配校
    • 岐阜市立 岐阜中央中学校
    • 岐阜小学校
    • 明郷小学校
  • 食数
    1099食
  • 栄養教諭 加藤 弘子
  • 調理員 中田 悠

岐阜市では、毎月2回、どの料理にも県産の食材を使用した「ふるさと食材の日」を設けて、県産の農畜水産物を児童生徒に知らせるようにしています。今回は、旬の野菜(モロヘイヤ)と県産大豆や大豆製品を使い、カルシウムや食物繊維を多く摂れるように工夫した献立です。
「大豆入りツナごはん」は、大豆を使った料理の中でも児童生徒に人気のある料理です。しょうが汁を最後に加えることにより、魚のにおいも気にならず、おいしく食べられます。おひたしには、カルシウムや食物繊維など栄養が豊富なモロヘイヤを加えました。通年収穫できるこまつなも使用しカルシウムや鉄を摂れるように工夫しました。「相性汁」は、みそ汁に牛乳を加えた汁です。使用している豆みそは、平成29年1月より県産大豆を使い、市内の業者に学校給食用に作ってもらっているみそです。市で名前を募集し「岐福味噌(ぎふみそ)」と命名されました。100%県産豆みそを使用したみそ汁を「岐福味噌汁」と書いて献立表で家庭へも紹介しています。「ふるさと食材の日」の給食では、毎回食材を紹介したり、給食の時間に給食委員会でふるさと食材クイズなどを行ったりしています。

献立
  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • 大豆入りツナごはん
  • おひたし
  • 相性汁
  • みかん
  • エネルギー 832 kcal
  • マグネシウム 167 mg
  • ビタミンB2 0.60 mg
  • たんぱく質 31.9 g
  • 鉄 4.1 mg
  • ビタミンC 54 mg
  • 脂質 24.6 g
  • 亜鉛 3.8 mg
  • 食物繊維 7.6 g
  • 脂質 26.6 %
  • ビタミンA 383 μgRE
  • 食塩相当量 2.6 g
  • カルシウム 450 mg
  • ビタミンB1 0.79 mg
  • 給食の時間の様子

  • 調理の様子

  • 食育講話