第12回大会

代表紹介

中部・近畿ブロック

兵庫県

芦屋市立精道小学校

所在地 兵庫県芦屋市精道町8番25号
施設名 芦屋市立精道小学校
食数 750食

 応募した献立は、地産地消週間に登場したものです。芦屋市は地場産物が全くありませんので、地産地消の地域を兵庫県に広げ、取組んでいます。昨年は淡路の産物を給食に使い、「ええもん うまいもん淡路 ~御食国ミッケ~」と題し、淡路産品のPRもをしました。そのおかげで新しい納入業者が開発され、淡路産品を安定して使用できる環境が整いました。淡路のレモンは、ちりめんレモンふりかけに皮の部分、果汁はイタリアンソースに使用しました。淡路島の食糧自給率は107%で、漁業も酪農も盛んです。たまねぎや様々な産品を給食に使うことができて、ありがたいです。今回のトマトソースを作ったパッサータも、淡路の業者が加工して冷凍保管しているものです。もち麦入りごはんと、もち麦麺のイタリアンソースは、意図的に同じ日に提供しました。福崎町の特産のもち麦で作った「もち麦麺」を使います。麺には、ばち(ばち状の切れ端)を使っています。価格が少し安く、長さも給食にむくのでとても重宝しています。乾ししいたけやマッシュルームなどのきのこは兵庫県産品で、大いに活用しています。


  • 栄養教諭
    奥 瑞恵さん

  • 調理員
    浦口 正義さん

エネルギー 658kcal、 たんぱく質 25.1g、 脂質 20.2g、 脂質 27.6%、 カルシウム 369mg、 マグネシウム 115mg、 鉄 3.3mg、 亜鉛 3.3mg、 ビタミンA 249μgRE、 ビタミンB1 0.37mg、 ビタミンB2 0.63mg、 ビタミンC 34mg、 食物繊維 5g、 食塩相当量 2.4g
  • おいしい給食にはチームワークが大切!

  • 毎年二学期最終の給食は手作りスイーツのプレゼントを配りに
    サンタクロースに扮した給食スタッフ、汗をかきながら各クラスを回ります。

  • 今年の味覚の授業はイタリアンのシェフ、6年生に味覚の授業の後、
    シェフとのコラボ給食を一緒に食べました。

  • 今年の味覚の授業はイタリアンのシェフ、6年生に味覚の授業の後、
    シェフとのコラボ給食を一緒に食べました。

  • 毎年、6年生にはMyきゅうしょくと言って栄養ソフトで自分で選んだ給食を実際に食べる
    スペシャルな給食があります。レストランのようです。