佐賀県 鹿島市立学校給食センター

九州・沖縄ブロック

所在地 鹿島市浜町甲3831-2
施設名 鹿島市立学校給食センター

 佐賀県は穀物やだいず、たまねぎなどの生産や、有明海に面した地域での漁業やのりの養殖、玄界灘に面した地域での漁業や畜産など、農業や水産業が盛んです。市の農林水産課と連携を取りながら、毎月鹿島産の食材を使った「うまかばい給食」を実施しています。市は、昔から発酵の町として知られており、肥前浜宿では酒造業が行われています。
 今回の献立には「さがびより」を使用します。「むっちゃん揚げ」は、有明海のシンボルともいえるむつごろうを白焼きし、粉末にしたものをすり身に混ぜ、県産のたまねぎ、フクユタカ(だいず)、木綿どうふなど、市の生産物を使います。その上に「さがのりあんかけ」をかけました。「甘酒のみぞれあえ」には市で製造される甘酒を使用します。「万次郎かぼちゃのつんきぃだご汁」は、市で作られる万次郎かぼちゃをだんごに混ぜ色鮮やかに仕上げます。「つんきい」は「ちぎる」、「だご」は「だんご」の意味です。果物は市で生産される「さがみかん」です。県産や市産の食材を取り入れることで、県や市の自然や、生産者の方への感謝の心を育てることに繋げていきたいという思いを込めた献立です。

学校栄養職員
南川 由紀さん
調理員
宮﨑 郁美さん

献立名 ごはん、 牛乳、 むっちゃん揚げ〜さがのりあんかけ〜、 甘酒のみぞれあえ、 万次郎かぼちゃのつんきぃだご汁、 佐賀みかん
エネルギー 678kcal、 たんぱく質 24.7g、 脂質 15.6g、 脂質 20.7%、 カルシウム 390mg、 マグネシウム 113mg、 鉄 3.1mg、 亜鉛 2.9mg、 ビタミンA 357μgRE、 ビタミンB110.65mg、 ビタミンB120.54mg、 ビタミンC 62.0mg、 食物繊維 6.2g、 食塩相当量 2.2g