北海道 足寄町学校給食センター

北海道・東北ブロック

所在地 足寄郡足寄町里見が丘4-4
施設名 足寄町学校給食センター

 農業と林業が盛んな我が町が誇る、高さ2メートル超の北海道遺産「螺湾(らわん)ぶき」は、カルシウムとミネラルが豊富で、6月〜7月の短い時期しか水々しさを味わえません。今回は水煮を使用し、十勝産の切干しと共に白米に混ぜます。たまねぎは町内で有機農法栽培されたもので、それを十勝産だいず使用のとうふと、和風の酸辣湯に使用します。主菜は道産のたら、コーン、ブロッコリー、ひらたけ、十勝マッシュ、バターを使って、十勝の集大成を盛り込みホイル焼きに。足寄のチーズは、酸味のあるトマトとオリーブオイル・塩で、シンプルに仕上げます。温泉熱を利用して栽培している町の赤い宝石「スイーティーアマン」いちごは、かぼちゃ・ながいもと共に華やかな3色団子にします。
 「フードバレーとかち」を象徴するように、ほとんどの食材を十勝で賄うことを目標としました。夏冬で60℃の寒暖差のある町の特産物は、限られた時期しか収穫できません。山の恵みと生産者に感謝し、残食の少ない手作り給食を心がけ、「第二の母の味」として親しまれることが、給食センター職員の望みです。「あしょろの給食」ブログを毎日更新しています。

栄養教諭
吉田 美優さん
調理員
廣田 裕美さん

献立名 螺湾ぶきの繊維たっぷり飯、 牛乳、 道産子ホイル焼き、 カプレーゼ、 和・酸辣湯、 足寄産物3色団子・十勝産あずきを添えて
エネルギー 804kcal、 たんぱく質 30.0g、 脂質 23.2g、 脂質 26.0%、 カルシウム 389mg、 マグネシウム 93mg、 鉄 3.2mg、 亜鉛 3.1mg、 ビタミンA 302μgRE、 ビタミンB1 0.34mg、 ビタミンB2 0.64mg、 ビタミンC 42.0mg、 食物繊維 5.5g、 食塩相当量 3.3g