高知県 香美市立香北学校給食センター

中国・四国ブロック

所在地 香美市香北町美良布683
施設名 香美市立香北学校給食センター

「ちひろさんのしいたけハンバーグ」は、児童が考えた香美市の地場産物を使ったアイデア料理です。地場産物の菌床しいたけ、にらを使い、しいたけのうま味が詰まった一品です。市の特産物のゆずなどの酸味、しょうがを煮出すことで香りを生かして減塩を考えています。味の濃淡について児童の味覚調査を実施しています。最初は0.8%の塩分濃度を薄いと感じる児童が多かったのですが、取り組みをすることで、ちょうどよいと感じる児童が増えました。今年は0.7%を目指しています。高知県は香酸柑橘類が豊富で、全国的に有名なのはゆずです。県の仏手柑(ぶしゅかん)は手仏手柑ではなく丸仏手柑で、お寿司、酢の物、刺身などに使います。

生産者や流通関係者、学校関係者が集まり、地場産物の活用について協議を行っています。昨年度はスーパー食育スクール事業を受け、ゆずやしょうが、新鮮でおいしい地場産物を上手に使い、滅塩に全校で取り組み、今年も継続しています。給食の献立だけでなく、調理師学校の先生や生産者の方を招いて、酸味を生かした調理方法や、だしや素材を生かした調理方法を児童たちが学べる場を設定しています。

栄養教諭
大原佐知さん
調理員
鈴木萬世さん

献立名 ごはん、 牛乳、 ちひろさんのしいたけハンバーグ、 さつまいもとやっこねぎのぬた、 香北野菜のとうがんスープ、 ミニトマト、 ぶしゅかんゼリー
エネルギー 690kcal、 マグネシウム 108mg、 ビタミンB2 0.61mg、 たんぱく質 27.9g、 鉄 3.0mg、 ビタミンC 71.0mg、 脂質 15.8g、 亜鉛 3.9mg、 食物繊維 6.8g、 脂質 20.6%、 ビタミンA 285μgRE、 食塩相当量 2.4g、 カルシウム 354mg、 ビタミンB1 0.49mg