東京都 文京区立青柳小学校

関東ブロック

所在地 文京区大塚5丁目40番18号
施設名 文京区立青柳小学校

 【人と人との繋がりと想いを感じる食材で、食べることが好きになる給食】生産者の想いを繋ぎ、東京の「今」できること…それを表した献立です。
 「浅草のりごはん」は、東京湾にはこんなにおいしい物がある、という漁師の想いが詰まっています。「奥多摩やまめの重ね焼き」。東京都は全国で初めてやまめの養殖に成功しました。上から順に、川にやまめ、陸に江戸東京野菜、海は東京湾の幸という景色をイメージし重ね焼きにしました。奥多摩やまめは価格が高いという問題がありますが献立の工夫でクリアしました。「べっこう」は、伊豆諸島の郷土料理。あきる野市のしょうゆと内藤唐辛子( 江戸東京野菜) の調味料を使用し江戸東京野菜とあえました。「うどちゃんこ汁」の、うどは東京都立川市の名産品。山うどと違い地下で育てる白く繊細な野菜です。「地下に野菜がある」という食育授業の話に子どもたちは大興奮。「東京ゴールドキウイ」は、東京生まれの新品種。東京の代表的果物を作るという目標で品種改良の末、作り上げたものです。
 各学年の教科に合わせ、担任と栄養士で食育の授業を行っています。また、日本の四季に合わせて食育に繋がる様々な給食を作っています。

学校栄養職員
松丸 奨さん
調理員
石川 絢華さん

献立名 浅草のりごはん、 東京牛乳、 奥多摩やまめの重ね焼き、 べっこう千草おひたし、 うどちゃんこ汁、 東京ゴールドキウイ
エネルギー 648 kcal、 たんぱく質 29.9 g、 脂質 20.2 g (27.0 %)、 カルシウム 464 mg、 マグネシウム 119 mg、 鉄 3.9 mg、 亜鉛 2.6 mg、 ビタミンA 414 μgRE、 ビタミンB1 0.20 mg、 ビタミンB2 0.39 mg、 ビタミンC 16.0 mg、 食物繊維 5.3 g、 食塩相当量 2.4 g