山形県 高畠町立糠野目小学校

北海道・東北ブロック

 本校では平成19年度に地元食材納入会が組織され、現在9名の会員の方が新鮮な野菜を届けてくださっています。果物の生産も盛んで、直接農家の方からその時々の果物を届けてもらいます。日々の献立制作は、栄養価はもちろん、児童が「目で味わい、口で食べ、心でいただく」ことができるように、地域の心のこもった食材を多く利用しながら、彩りと味の良い安心安全の給食を心がけています。

 「鯉の唐揚げピリ辛ソースかけ」は伝統的な食材の鯉を、児童が食べやすいような調理法と味付けに仕上げました。副菜、汁物も彩りよく仕上げました。使用した大根は児童が栽培、収穫したものを用い、茎の部分もふりかけとして使っています。

 平成16年度より地元農家の耕地を借り、JA青年部の協力を得ながら栽培活動をしています。収穫したものの一部は給食に使用しています。子どもたちには、収穫の喜び・人々との関わり・食材に対する意識を学んでもらいます。また、伝統料理の作り方も家庭に伝えていきたいと思います。

所在地山形県東置賜郡高畠町上平柳2070番地
施設名高畠町立糠野目小学校
出場者名学校栄養職員 樋口宮子さん、調理員 柿崎由利子さん

献立名 ごはん、 牛乳、 鯉の唐揚げピリ辛ソースかけ、 菊の酢じょうゆあえ、 具だくさんのみそ汁、 手作りふりかけ、 ぶどう
エネルギー 685kcal、 たんぱく質 26g、 脂質 20.2g (27%)、 カルシウム 391mg、 マグネシウム 118mg、 鉄 3mg、 亜鉛 3.5mg、 ビタミンA 282μgRE、 ビタミンB1 0.79mg、 ビタミンB2 0.54mg、 ビタミンC 37mg、 食物繊維 5.8g、 食塩相当量 2.4g