長野県 富士見町立富士見中学校

長野県
富士見町立富士見中学校

甲信越・北陸ブロック

 「凍り豆腐入り五目ごはん」は凍り豆腐がきのこの旨味や調味料を吸って、おいしいごはんになります。凍り豆腐は、長野県の寒さを利用して昔から作られているものです。米の種類は「あきたこまち」で標高が高い富士見町ならではです。「高原野菜のみそ汁」は富士見町で作られたみそで仕上げました。富士見町は高原地帯です。夏になると、レタス・セロリなどの高原野菜や夏野菜が最盛期を迎えます。「肉団子の古代米蒸し」は富士見町で採れたもち米と古代米を肉団子にまぶして蒸します。「あぶらえみそのあえ物」の「あぶらえ」とはえごまのことです。諏訪地方では古くから栽培されています。「富士見ヨーグルト寒ルバーブジャム添え」のルバーブは富士見町ならではの食材で富士見中学校でも生徒が栽培しています。寒さの厳しい諏訪地方は、角寒天の生産量が全国一位です。

 また、富士見町の生産者団体「よっちゃばり」さんの食材を使っています。総合学習では生産者の方に畑づくりの講師をお願いしました。

所在地長野県諏訪郡富士見町富士見4654番地
施設名富士見町立富士見中学校
出場者名学校栄養職員 畠山梨恵さん、調理員 坂本純子さん

エネルギー 843kcal、 たんぱく質 31.5g、 脂質 26g (28%)、 カルシウム 426mg、 マグネシウム 126mg、 鉄 3.9mg、 亜鉛 4.3mg、 ビタミンA 256μgRE、 ビタミンB1 0.43mg、 ビタミンB2 0.57mg、 ビタミンC 21mg、 食物繊維 7.2g、 食塩相当量 3.2g