愛知県 西尾市立西尾中学校

中部・近畿ブロック

所在地愛知県西尾市今川町土井堀1番地
施設名西尾市立西尾中学校
出場者名冨田 直美、三浦 康子

 西尾市は全国生産量の約20% を占める日本一の抹茶の里。「てん茶」は抹茶を茶臼で引く前の原料茶で、西尾市ならではの食材です。「てん茶しらす飯」は甘みや香りのあるてん茶を混ぜたごはんに、三河湾のしらすを加えました。お米は西尾市産です。
 
 「地元野菜の照り焼きつくね」は生徒からの応募料理です。地元豆腐屋で製造された地元大豆を使った「おから」を加え、栄養基準値に満たない微量栄養素を確保しました。西三河で高い生産量の玉葱を活用しています。
 「レンコンサラダ」は全国でも生産量の多い海部郡産のレンコンと、西三河のブランドきゅうり「三河みどり」を使用しました。
 「人参ニギス団子のすまし汁」は、ニギス団子は三河湾で多く水揚げされるニギスをすり身にし、地元産人参を練りこみ市内の蒲鉾屋と共同開発した椀種を使用しています。
 「西尾抹茶大福」は、業者と給食用に開発した商品で、大福の皮、あんに抹茶が練り込まれ、苦手な生徒も一口で食べることができるミニサイズで提供しています。

献立名 てん茶しらす飯、牛乳、地元野菜の照り焼きつくね、レンコンサラダ、人参ニギス団子のすまし汁、西尾抹茶大福
エネルギー851kcal、たんぱく質33.2g、脂質19.1(20.2%)、カルシウム424mg、マグネシウム115mg、鉄4.3mg、亜鉛3.6mg、ビタミンA=295μgRE、ビタミンB1=0.52mg、ビタミンB2=0.62mg、ビタミンC=34mg、食物繊維7.5g、食塩相当量2.6g