和歌山県 和歌山市立名草小学校

中部・近畿ブロック

所在地和歌山県和歌山市紀三井寺240番地
施設名和歌山市立名草小学校
出場者名土井 登世(たかよ)、山中 恭子

子どもの苦手な酢の物や魚も
美味しく食べられる大根パワー

 本校がある名草地域では「布引大根」と呼ばれる有名なブランド大根が作られています。「酢の物with鯖フライ」は、保護者の方が“我が家の食パワー(輪)”として応募してくれた献立です。給食に取り入れたところ、酢の物や魚が苦手な児童も大根と一緒に食べると美味しかったと大変人気がありました。
 「さつまいもの磯煮」は、漁師さんたちが食べていた郷土食です。さつまいもは、徳川吉宗の時代から作られている地域があります。そのさつまいもと地場で採れたひじきを煮物にしたものです。
 「紀州汁」は、根菜類や地域で取れた葉もの野菜をすまし仕立てで煮た汁物です。梅干しを入れ、椀の中でほぐしながら味を調整して食欲を増進する汁物として伝わってきた家庭料理です。授業では6年生の総合的な学習と社会科の中で取り上げました。

献立名 ごはん、牛乳、酢の物with鯖フライ、
さつまいもの磯煮、紀州汁、みかん
エネルギー675kcal、たんぱく質25.4g、脂質18.9g(25.2%)、カルシウム377mg、マグネシウム121mg、鉄4.7mg、亜鉛2.9mg、ビタミンA238μgRE、ビタミンB1=0.49mg、ビタミンB2=0.57mg、ビタミンC=62mg、食物繊維6.1g、食塩相当量2.3g