福島県 南会津郡只見町学校給食センター

北海道・東北ブロック

所在地福島県南会津郡只見町大字黒谷字上野323番地
施設名南会津郡只見町学校給食センター
出場者名横田 みえ子、目黒 千里

祭礼彩る、山の幸・海の幸
いっぱいの郷土料理「ざくざく」

 「建次ナス」は只見町の伝統野菜です。坂田地区の吉村タキ子さん宅に代々伝わってきた品種で、大きくなっても柔らかく、種が少ないのが特徴です。炒めてえびチリソースをかけたところ好評でした。
 学級活動「野菜となかよくなろう」で給食に使われる旬の野菜を取り上げ、好き嫌いしないで食べようという気持ちが芽生えています。生産者とのふれあい給食では、農業の大変さや苦労を話していただくことで、生産者や作物に感謝する心が育っています。町内産の青大豆、黄大豆は、年間を通じて利用する食材。「源氏豆」が人気で、よくかんで食べる習慣を身に付けるため、カミカミメニューとして登場しています。
 「ざくざく」は、材料を多く用いるの意味の郷土料理で、山の幸・海の幸が入った実沢山の煮物です。給食センターでは、9月の祭礼に必ず取り入れる料理です。

献立名 坂田の恵みごはん、えごまふりかけ、牛乳、
建次ナスのチリソース、アスパラガスの梅鰹あえ、
源氏豆、ざくざく、すいか
エネルギー658kcal、たんぱく質24.8g、脂質19g(26%)、カルシウム325mg、マグネシウム115mg、鉄3.7mg、亜鉛3.2mg、ビタミンA228μgRE、ビタミンB1=0.61mg、ビタミンB2=0.67mg、ビタミンC=29mg、食物繊維6.1g、食塩相当量2.3g