和歌山県 和歌山市立有功小学校

中部・近畿ブロック

所在地和歌山県和歌山市園部1453
施設名和歌山市立有功小学校

特産の梅酢にこだわったから揚げは
臭みなく独特のうまみ

高菜の漬け物で巻いた「めはりずし」は、古くから山に入るときの弁当代わり。大きくて目を見開きながら食べる様子から名前がついた。地元の海産物で海の香りも添えた。抗生物質を使わず特産の梅酢で育てた「紀州梅鶏」を、4年生が作った梅酢に漬け込んだから揚げは臭みがなく、独特のうまみが染み込んでいる。
「ほねく」は有田地方の特産品で、たちうおの骨まで崩して入れた天ぷら。独特の歯ごたえとうまみが野菜と良く合う、まさに「お袋の味」である。地場産の旬の野菜はもちろん、子どもたちが作った物も給食で使わせてもらい、そのいわれや一口メモ、栄養などを放送で紹介している。身近な材料をおいしく食べることで、地域の良さに触れ、地元を誇りに思う心も育っている。

出場者名高橋啓子、倉八由佳

献立名 めはりずし、牛乳、紀州梅鶏の梅酢揚げ、
インゲンとほねくの煮物、ふわふわかき玉汁、みかん
エネルギー610kcal、たんぱく質25.2g、脂質21.2g(31%)、カルシウム375mg、マグネシウム92mg、鉄3.2mg、亜鉛3.2mg、ビタミンA580μgRE、ビタミンB10.67mg、ビタミンB20.65mg、ビタミンC61mg、食物繊維5.7g、食塩相当量2.6g