富山県 高岡市立野村小学校

甲信越・北陸ブロック

所在地富山県高岡市野村405
施設名高岡市立野村小学校

体験・給食通じ、人は食べ物の命を
もらって生きていることを知る

高岡市では、地域食材を学校給食に取り入れるための体制を整備している。現在、高岡産食材(青果物)は17品目に増えた。また、富山湾の新鮮な魚が手に入ることから、今年度は毎月「お魚の日」を献立に取り入れている。
本校では、校区を流れる庄川での活動を通して、自然に親しみ郷土を愛する心を育てる学習を実施している。
漁業関係者の協力を得て、5月初旬には2年生が稚鮎の放流を行い、11月には4年生が庄川鮭の遡上見学とつかみ取り体験を行っている。鮎や鮭の生態を知り、その命の大切さに触れる。「遠いとこからがんばって泳いできたのに、食べるなんてかわいそう…。だからこそ、しっかり食べなければいけない」「大切な命をありがとう」。この日は特に残食が少なく、人は食べ物の命をもらって生きているんだということを認識させる給食である。

出場者名串岡美智子、高林登美子

献立名 昆布とお豆のご飯、牛乳、庄川鮭のゆずみそかけ、
小松菜のごまあえ、野菜のうま煮、国吉りんご
エネルギー674kcal、たんぱく質27.7g、脂質17.5g(23.4%)、カルシウム401mg、マグネシウム122mg、鉄3.7mg、亜鉛3mg、ビタミンA219μgRE、ビタミンB10.64mg、ビタミンB20.55mg、ビタミンC28mg、食物繊維7.6g、食塩相当量2.9g