岐阜県 中津川市立西小学校

中部・近畿ブロック

所在地岐阜県中津川市駒場301番地の1
施設名中津川市立西小学校

子どもたちが育てたサツマイモと
もち米で給食の身近感倍増

 さつまいもは2年生が生活科で、もち米は5年生が総合的な学習の時間に育てた。さつまいもは、地元でも多くの農家が作っており、学校給食にも使っている食材。地元の生産者の方にお話を聞きながら育てた。
 もち米は学校田で農業委員の方に指導していただき育てた。5月に田おこしや田植えをし、夏休みには、田んぼの中に入り、どろだらけになって草取りをした。
田んぼを貸してくれている農家の方に水の世話をしてもらい、ようやく収穫した。校内放送で「5年生が作ったおいしいお米なので、たくさん食べて」と呼びかけたほか、作業の記録などを見せて指導した。こうした児童が育てた食材を給食に使用することにより、給食を身近に感じ、みんなの手のかかった食材に感謝して残さず食べようとする意欲につながると考えた。

出場者名山本 弥生、清水 正子

献立名 さつまいもごはん、牛乳、蒸し鶏のピーナツだれ、
ひじきサラダ、ピリ辛みそ汁、みかん
エネルギー698kcal、たんぱく質26.4g、脂質22.7g(29.2%)、カルシウム448mg、マグネシウム143mg、鉄4.1mg、亜鉛3.5mg、ビタミンA227μgRE、ビタミンB1 0.47mg、ビタミンB2 0.52mg、ビタミンC33mg、食物繊維7.3g、食塩相当量3.1g