島根県 江津市立桜江学校給食センター

中国・四国ブロック

献立名
所在地島根県江津市桜江町川戸1264
施設名江津市立桜江学校給食センター

体にも心にもおいしい、
ごぼうづくしの「五望給食」

 桜江町は、昔から江の川沿いの肥沃な土地での「ごぼう」作りが盛んで香り、味、歯ごたえの良さは有名である。学校では毎年ふるさと学習の一環で、この桜江ごぼうの歴史や育て方、栄養、料理などの体験や調べ学習をしているが、学校給食でも年1回ごぼうづくしのふる里給食、別名「五望給食」を実施している。
 町内の高齢者で組織されるふるさとセンターで、ごぼうをもじった五望弁当という素敵な弁当を作っていた。このアイディアをいただいて始めたのが五望給食である。子どもたちには、町の人たちはみんなに五望(五つの望み=元気な子、思いやりのある子、たくましい子、よく学ぶ子、ふる里を大切にする子)を持って見守っていてくださることを伝える。体にも心にもおいしい、それが五望給食である。

出場者名山田 菜穂子、舩津 里子

献立名 五望給食(たきこみごはん、牛乳、ごぼうコロッケ、
ごぼうサラダ、ふるさと汁、
ごぼう入り桑の実ジュースゼリー)
エネルギー696kcal、たんぱく質23.4g、脂質23.7g(28.5%)、カルシウム334mg、マグネシウム119mg、鉄3mg、亜鉛3.3mg、ビタミンA403μgRE、ビタミンB10.33mg、ビタミンB20.50mg、ビタミンC30mg、食物繊維7.8g、食塩相当量3.5g