三重県 鳥羽市学校給食長岡共同調理場

三重県
鳥羽市学校給食長岡共同調理場

中部・近畿ブロック

漁協支援で水揚げされたばかりの
旬の鯖を使う

 この時期、毎日のように「鯖があります。欲しい方は漁協前まできてください」と町内放送がある。今回もさっそく行って見ると脂ののったプリプリの鯖があった。漁協で3枚に下ろしていただき、安価で購入することができた。普通3枚に下ろすようなことはしないが、子どもたちの給食のためと引き受けてくださった。
 漁協からはいろいろな魚をいただき、授業に活用したり、子どもたちは魚の下ろし方を実習したりしている。地元では海藻も多く、若布、めかぶ(めひび)、ひじき、あらめ、天草など給食に取り入れているが、授業でも天草を使った「ところてん」作りを実施した。「あらめ巻き」の献立はケーブルテレビでも放映された。地場産物を活用することで、調理場と学校から地域へと連携の輪が広がっていくものだと感じている。

所在地三重県鳥羽市相差町1014番地
施設名鳥羽市学校給食長岡共同調理場
出場者名村山 美和子、山本 さち子

エネルギー671kcal、 たんぱく質25.5g、 脂質15.1g(20%)、 カルシウム305mg、 マグネシウム240mg、 鉄3mg、 亜鉛3.4mg、 ビタミンA230μgRE、 ビタミンB10.48mg、 ビタミンB20.37mg、 ビタミンC117mg、 食物繊維5.2g、 食塩相当量1.5g